木村元局長無罪に

  • 2010/09/11(土) 12:02:06


今の検察は、しっかり叩かれなければならないだろう。

それがなければ、
なあなあで乗りきるようなことがあれば、

今後、検察は、
好き勝手に誰でも、自由に社会的抹殺をすること
が認められるに等しい。



この目的からすれば、裁判の結果などは関係ない。
立件した時点で目的は達成しているのだから。

例え無罪になったとしても、
その者が元の地位に戻れる可能性など、ゼロに等しい。





21世紀入り、保守的な人間が嫌うような者ばかりが、
その才能や能力に関係無く、次々にパージされていった。
いやむしろ嫉妬を買うという意味で、才能は
逆の意味で関係あるとも言えるのかもしれない。


…というのが、私の2000年代の日本社会に対する印象。
これもその事例。

2010年代は、それと決別された年代になって欲しいと願う。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL



この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する