オミカタサマ

  • 2009/05/28(木) 18:49:59

その支持者が熱狂的であり、盲信であるほど、

それらは、身方は実質的な「敵」になる。



裏切りや不従順ではなく、幻滅などでもなく。



身方の甘い見積もりを、肯定するために、
そのお心を裏切らないために…と、

正確な情勢分析を歪めてしまう。




そして、誤った情報から立てられる戦略が、
成功するはずもなく、組織を崩壊へ向かわせる。

それが、いわゆる裸の王様状態




外交や諜報に携わる者はリアリストでなければならない。
しかし、体制から見れば、従順ではないリアリストは、
裏切りの対象として見えてしまう。権力が度量を持ち合わせて
いなければ、彼らは簡単にパージされてしまう。もちろん
後釜に宛がわれるのは、従順な犬である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL



この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する