出頭→収束=解決?

  • 2008/11/24(月) 12:21:45

・元厚生事務次官宅連続殺傷事件
・出頭した小泉毅

マスコミの論調を見てると、なんだか、もはや
彼が単独犯で収束って感じですね。

「非社交性的=精神異常者=犯罪者」って方程式で。
(どれだけの国民が犯罪者予備軍扱されてるんだろう?)


まぁ、
彼が「持参」した証拠が一通り揃っているから、
「裁判的には彼の単独犯で事実認定されるだろう」

って事なんじゃないの? 実際のトコロ。

真実がそこにあるって、ちょっと思えない。


小泉改革で日本が破壊された事に憤る…親米右翼ではない…
民族派右翼な連中が、同じ名字ってことで彼に白羽の矢を
立てたンじゃないかなぁ…? 実行犯は別にいるのでは?

・事前の犯人像
刺された吉原さん妻の証言した犯人像と一致していない。
出頭前に各局にバラ撒いたメールで報道された事実関係を
否定しているのも、実行犯の犯人像を隠避することと同時に、
容疑者の人間像に合わない部分を出頭前に否定しておくことに
よって辻褄合わせを行っている。実行犯の言う事だから間違いない
…といった感じで、事実認定を都合の良い方へ誘導しようという
とういうものなのでは? で、

・日本警察の捜査能力に疑問
…として、日本警察への挑戦だとか、挑発のように解釈している
けれども、犯人に乗せられている&何でも権力批判に読み替える
マスコミのステレオタイプな脊髄反射なのでは。

・警視庁に直接出頭
…って部分も、マスコミは自己顕示欲、劇場型犯罪…
なんて言ってるけれど、その手の組織と息のかかった検察が、
身柄拘束するまでに末端の警官に下手なこと言われたら
筋書きが崩れることを懸念して、直接そこへ出頭するように
指示したんじゃないの?

・家族を殺された
ペットロスを犯行動機に選んでいることは、身代わりを
引き受けた時に何か自分が立たなければならない理由が無い
のでは、自分の心が揺らいでしまうから、どうしても、
「自分がやらねばならない理由」が欲しくて、そこに答えを
求めた…そこにしか求められなかった…ってことなのでは。




…とは言っても、私は「そうに違いない」と思っている訳では
ないので、こういった観点に対する否定がきっちり成される事を
期待して事態の展開をただ待つ。

続きを読む