自虐史観だったからこそ…

  • 2008/09/29(月) 22:09:59

ある意味自虐史観が氾濫しているからこそ
戦後日本人には、強い自制心が働いていた


真面目で自制的で高度成長を遂げた。

にもかかわらず、親米右翼とでも言うような
自己矛盾したようなところから、
「自虐史観はけしからん! 自尊心を持て」
という声が大きくなってきた。
私が感じるのは、だからこそ…だ。


根拠のない自尊心を持つことを推奨したからこそ
自惚れた傍若無人な若者が、目立つようになった


…そう見立てるべきではないのか?

私にはその方がしっくりくる。

続きを読む