鏡としての他者

  • 2008/05/19(月) 12:30:15

ことさら中国敵視する右傾言論家の方々には、
単に“自らの心根”を相手の中に見ている
のではなかろうか。

聖火リレーが来たとき、中国からの防衛隊を拒否し、
法治国家の威信を示すべきだと主張していた者ほど、
中国の大地震にあって、日本の救助隊の受け容れを
「中国が拒否した!!」と叫ぶ。
だから独裁国家はダメなのだと。


もちろん大地震と聖火じゃ規模も程度も全く違う。
それが違えば対応が変わることもあってしかるべき
であろう。しかし、そのような観点の指摘が
パッケージされている事はない。