子どもが忌避される時代の子ども好きの扱い

  • 2007/12/08(土) 12:13:09

子どもが忌避される時代―なぜ子どもは生まれにくくなったのか
本田 和子
新曜社 (2007/10/25)
売り上げランキング: 1496

改めて思う。

「萌え」というブームを、フェチやペドとしてしか見ない
いかがわしいレッテルによって隠されてしまっている基盤が何かを。
(この言葉は男性諸子の間でのみ流通しているものではない)


本来耳障りなほどに満ちあふれているべき甲高い子供の声が
全く聞こえない社会であることを。

後塵を、子どもを、育て育み教育するという思考の欠如を、
したいと感じる欲求が、いかに満たされていないか…を。














備考>
過去の関連記事
なぜ今ペットブームかを考えろ! (2005年11月26日)
ペットとは、永遠に大人にならない子ども…ピーターパンである。